So-net無料ブログ作成
検索選択

鹿島アントラーズ vs FC東京(2017 J1 第1節) [FC東京]

10年ぶりの勝利 
P2254731.jpg 
 
2017年02月25日(土) 14:04 県立カシマサッカースタジアム
J1 第1節  鹿島アントラーズ   0 -1   FC東京
得点者:82分 オウンゴール
観客数:28,240人、天候 晴、弱風、気温 10.1度、湿度 63%、主審 西村雄一
 
P2254699.jpg 
 
待ちに待った2017年のJリーグ開幕
去年はリーグ戦が11月初旬に終了してしまったので、
新シーズンの始まりまで長かったです。
 
カシマスタジアムは今年からゴール裏の席の
ホーム側とビジター側を入れ替えました。

これまで、ビジターのサポーターにとって
カシマスタジアムのゴール裏は日陰で寒いし、雨が降れば濡れるし、
グルメもモツ煮と豚串はあるものの選択肢が少ないしで、 
 
試合以外、遠征のモチベーションが上がる場所とはいえませんでした。 
2月の試合なんて極寒に決まっているから、
万全の防寒対策をして鹿島へ向かいました。
 
ところが、ところが、
新たに青赤たちが陣取る場所は、日が射せばポ~カポカ。暑いくらい
グルメもグリーンカレーやら何やら、以前の場所よりも充実しているし、
とにかく、いいことずくめで、
あの陰気な南側のゴール裏から打って変わり
運気も上昇、今日は東京が勝っちゃいそうだなと、
そんな予感というか確信みたいなものがありました。 
 
P2254780.jpg   
 
鹿島の選手は連戦で疲労がたまっていましたかね。
いつものけんか上等のオラオラサッカーは影を潜め
東京の守備陣も落ち着いて対応できていました。

ボランチで先発出場の高萩は
早くも東京の新しい顔になりそうです。
中盤で攻守のバランスをとる動き、相手の意表をつくパス
抜群の存在感を示していました。
 
試合の方は後半27分の鹿島のオウンゴールでもらった1点を守り切って勝利!

リーグ戦でカシマスタジアムで勝利したのは
ルーカスやノリオが所属していた2007年以来10年ぶりです。

決勝点は、オウンゴールになりましたが、
中島翔哉が得意の右45度の位置でシュート体勢に入った時点で
もらった!!という感じでした。

とまあ、こんな感じで、
今まで身も心も凍えることが多かったカシマスタジアムが
温かく感じられる開幕戦でした。  

IMG_4992.jpg 
 
余談ですが、試合前、東京の勝利を祈願するため、
鹿島神宮をお詣りしました。その御利益がありましたかね。

もしかしたら、鹿島神宮の祭神は、ゴール裏を入れ替えたの
未だに知らないのかもしれないな。 
 
そんな非科学的なことを考えてしまうほど、

鹿島が苦手だったんだぞ~ん!!
 
IMG_4946.jpg 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る