So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年もあと1日 [サッカー]

2012年も大晦日になってしまいました。

037.jpg

今年は個人的に春に骨折。
完治してからも雑事に追われ、
思うようにスポーツ観戦ができませんでした。

FC東京の試合を最優先しましたが、
今年は元旦の天皇杯決勝と多摩川クラシコの二試合
肝心のゲームをスタジアムで観戦できなかったのが心残りです。

ご贔屓FC東京は、
ACLの舞台には立てたものの、
秋にナビスコ杯のタイトルを逃し、
天皇杯では早々と敗退。
リーグ戦では、勝負どころで敗れ、
他チームの引き立て役に回った
スッキリしない1年でした。

野球は1試合しか見れませんでした。
特にFC東京のアウェーの鳥栖戦と同時期開催の
「鷹の祭典」のチケットを取り損なったのは痛恨の極み。
来年はどうなるな?

夏はオリンピック三昧。
日本の金メダルは7個でしたが、
なでしこの銀、女子バレーの銅など、
団体競技の成績がよかったで、
最後まで楽しむことができました。

そうそう、なでしこといえば、
暮れに、あの山本絵美さんがナポリの女子チームに加わったというニュースが入ってきました。

ナポリの女子チームのウェブサイト

山本さんといえば、アテネ五輪出場を決めた伝説の北朝鮮戦
あのピッチに立っていましたね。
いわば、澤や丸山の戦友。
日本で見たい選手ですが、新天地で頑張ってほしいです。

020.jpg

さて、2013年。

サッカーは、春には日本代表のブラジルW杯出場が決まるでしょう。
6月はコンフェデ杯でブラジル、イタリアと本気勝負で腕試し。
Jリーグは今年と同じく大混戦でしょう。
ACLに出場しない名古屋あたりが巻き返すかもしれません。
女子サッカーも人気チーム仙台の昇格で面白くなりそうだし、

サッカーで忙しい1年になりそうです。

FC東京はどうでしょうかねぇ?
梶山が抜け、”新参者”東けいごがフィットするか。
ダヴィは来るのかな?
成績は優勝争いか、残留争いか、
どちらか極端にになるような気がしています。

この雑駁な観戦ブログは・・・

2013年はアップの頻度が減るとは思います。
中途半端に齢をとると、
スポーツ観戦を優先順位1位とできない日が増えてきますね。

来年も気が向いたら見てやってください。

良いお年をお迎えください。

038.jpg


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑰川崎フロンターレ [FC東京]

味の素スタジアムビジターゴール裏の写真

17番目のチームは多摩川クラシコのライバル
川崎フロンターレ

10年ほど前はJ1,J2の間を行き来するエレベーターチームで
サポーターの数も少なく、やたらドラムのスキルが高い
そんなビジターゴール裏でした。

東京が中位でウロウロしている間に
サポーターの数も激増し、
チームもいつのまにか強豪になってしまいました。

今年の多摩川クラシコの入場者数は34822人、
大いに盛り上がったでしょう・・・というのも、
ホームゲームではこのカードだけ欠席してしまいました。

したがって、2012年の写真だけなし。
見ての通り、毎回、たくさんお越しいただいております。


同じようなアングルの写真を
貸していただける方いらっしゃらないかなぁ~。


ということで、このシリーズはこれでおしまい。

来年も精勤は難しそうですが、
応援は続けます。

2006年11月11日(土)J1第30節
 5-4 川崎 入場者数23,251人、天気曇時々雨、気温14.8度

001.jpg

 

2007年10月28日(日)J1第30節
 0-7 川崎 入場者数30,494人、天気晴、気温22.1度

002.jpg

 

2008年4月19日(土)J1第7節
 4-2 川崎 入場者数22,283人、天気曇、気温15.8度

003.jpg

 

2009年5月24日(日)J1第13節
 2-3 川崎 入場者数27,851人、天気雨のち晴れ、気温20.4度

004.jpg

 

2010年11月20日(土)J1第31節
 1-2 川崎 入場者数28,480人、天気晴れ、気温16.6度

005.jpg

 

2012年9月22日(土)J1第26節
 1-2 川崎 入場者数34,822人、天気曇、気温23.7度

欠席


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑯柏レイソル [FC東京]

金町ダービーのライバル 柏

柏戦のビジターゴール裏からきこえるチャントは
日本で70年代に聴いたメロディーだったりします。

私のような古い人間はニヤリとさせられる。
カッコいいか、カッコ悪いか、という価値観は別に
柏の応援はしゃれっ気があるので好きです。

どこのチームも同じメロディーを歌う中、
柏のチャントはある意味オリジナリティがあるし。
毎年、柏戦を楽しみにしています。

2010年は柏が、2011年は東京が
J2修行に出てしまったため、
リーグ戦では3年ぶりの対戦。

今年は東京の方が格下扱いされていた感じでした。

来年は巻き返さないといけませんです。

2007年8月18日(土)J1第21節
 0-1  入場者数25,373人、天気曇、気温26.8度

07.jpg



2008年5月10日(土)J1第12節
 0-1  入場者数17,122人、天気雨、気温12.9度

08.jpg


2009年10月17日(土)J1第29節
 4-0  入場者数28,235人、天気曇、気温20.2度

09.jpg


2012年6月27日(土)J1第9節
 0-1  入場者数25,813人、天気晴れ、気温21.2度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑮コンサドーレ札幌 [FC東京]

2012年のJ1で4勝しかできなかった札幌。
草刈り場状態になってしまいました。

4勝のうち2勝は、仙台と浦和からあげたもの。
相手にとっては痛い敗戦だったでしょう。

札幌は、過去10シーズンでJ1にいたのが3回だけです。

東京がホームで札幌と当った3回の
ビジターゴール裏風景はこんなでした。

2008年4月5日(土)J1第5節
 1-0 札幌 入場者数20,180人、天気晴れ、気温17.8度

08.jpg

2011年4月30日(土)J2第9節
 0-0 札幌 入場者数17,572人、天気曇、気温23.4度

0430 sapporo.JPG

2012年10月27日(土)J1第30節
 5-0 札幌 入場者数20,696人、天気晴れ、気温17.0度

12.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑭サガン鳥栖 [FC東京]

2012年、
”跳ばない”どころか、J1で大きくジャンプした鳥栖

他のクラブのサポーターと比較して、
決して多くはありませんが、
それでも、味スタのビジターゴール裏は、
2011年とは様変わりです。

2011年3月5日(土) J2第1節
 1-0  入場者数21,408人、天気晴れ、気温11.4度

01.jpg


2011年5月20日(日) J1第12節
 3-2  入場者数25,803人、天気曇り、気温22.7度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑬ベガルタ仙台 [FC東京]

2007年11月10日の味スタゴール裏 です。

20071110.jpg

といっても、ホームチームはFC東京ではなく、
東京ヴェルディでした。
第49節、ベガルタ仙台にとって、
J1昇格をかけた、勝たねばならない重要な一戦でした。

結果は引き分け、
最後、仙台は惜しくも4位にとどまり昇格を逃しました。
このときの入場者数は16,342人

長かったJ2生活のため、
味スタで仙台がFC東京とリーグ戦で対戦したのは
2002,2003、2010、2012年の過去4回だけです。

味スタでは、
仙台に敗れたことのない東京ですが、
いつの間にか仙台に追い抜かれてしまいました。

地方に転勤して戻ってきたら後輩社員が上司になっていた
そんな気分です。 

2010年5月5日(水祝) J1第10節
 0-0 仙台 入場者数26,406人、天気晴れ、気温27.6度

 

12-1.jpg

2012年12月1日(土) J1第34節
 6-2 仙台 入場者数30,944人、天気晴れ、気温5.6度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑫サンフレッチェ広島 [FC東京]

2012年のJ1優勝チームはサンフレッチェ広島でした。

今広島は新スタジアム構想で盛り上がっていると聞きますが、
是非実現してほしいですね。

宇品に作る案が出ているとか。
場所の選定には、ビジタのーサポーターの行きやすさも勘案していただきたいです。
新幹線や、空港へのアクセス、利便性の高い場所に作ってください。

そういう意味では、味スタも不便な場所にあります。

さて、2012年の広島戦の入場者数は16,229人で20,000人割れ。
試合の日は、嵐で最悪の天候でしたからね。
やむを得ないでしょう。

来年は是非、大勢でお越しください。

2007年3月3日(土) J1第1節
 2-4 広島 入場者数25,257人、天気晴れ、気温14.8度

07.jpg

2009年7月25日(土) J1第19節
 0-0 広島 入場者数27,846人、天気晴れ、気温27.9度
09.jpg


2010年8月21日(土) J1第20節
 0-2 広島 入場者数20,341人、天気晴れ、気温27.5度

10.jpg


2012年3月31日(土) J1第4節
 0-1 広島 入場者数16,229人、天気雨、気温16.3度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑪横浜F・マリノス [FC東京]

もしもマリノスの本拠地が、
収容人員25000人程度の規模のスタジアムなら
毎試合満員で、人気クラブと言われるのに、
日産スタジアムではねぇ。器が大きすぎますよ。

マリノスはそこそこサポーターの数も多いですが、
どこか淡白なイメージがあります。

いま一つ新規顧客を開拓できないあたり、
東京と同じ悩みを抱えているように感じます。

2005年の40,000人超えは、
ファイアーワークス開催という特殊要因のため。

以後の最多は2010年の開幕戦の29,011人
でもこのカードは常時30,000人以上入るようにならないといけませんね。

2005年7月17日(土)J1第17節
4-0 横浜F 入場者数 43,104人、天気晴れ、気温27.4度

05-2.jpg

2006年11月23日(土)J1第32節
1-2 横浜F 入場者数 23,553人、天気曇り、気温12.3度

06.jpg

2007年10月6日(土)J1第28節
2-1 横浜F 入場者数 21,939人、天気晴れ、気温23.2度

10-2.jpg

2008年7月26日(土)J1第19節
1-1 横浜F 入場者数 28,986人、天気曇り、気温28.4度

08.jpg

2009年8月16日(日)J1第21節
0-0 横浜F 入場者数 24,913人、天気晴れ、気温29.1度

09.jpg

2010年3月6日(土)J1第1節
1-0 横浜F 入場者数 29,011人、天気雨、気温12.8度

10.jpg

2012年9月1日(土)J1第24節
3-1 横浜F 入場者数 26,950人、天気曇、気温25.0度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑩ジュビロ磐田 [FC東京]

2000年4月5日、J1第5節 FC東京対ジュビロ磐田
ツゥットとアマラオのゴールで東京が磐田に3-2で逆転勝利!

この劇的な勝利を、空席だらけの国立競技場で目撃しました。
当時のジュビロには、前線に中山と高原、
中盤から後ろには藤田、服部、西、福西、田中誠、移籍した井原もいました。

とにかく強くて、無名軍団の東京が勝てる相手ではないと思っていたので、
勝った時は番狂わせが起きた!と大喜びしました。

あの時に比べると、
ずいぶんと小粒になりましたが、
それでもジュビロはジュビロ。
しぶとさは残っています。いい若手も出てきていますね。

東京はヤマハスタジアムでは歯が立ちませんが、
ホームでは一矢報いています。

アウェーまでお越しになるジュビロサポーターの数は
増えないけれど、安定しているイメージ。

2008年9月23日(火祝) J1第26節
 5-1 磐田 入場者数 23,036人、天気晴れ、気温26.9度

08.jpg

2009年9月26日(土) J1第27節
 3-2 磐田 入場者数 21,512人、天気晴れ、気温26.9度

09.jpg

2010年7月28日(土) J1第15節(国立競技場)
 1-1 磐田 入場者数 26,534人、天気晴れ、気温28.8度

10.jpg

2012年9月29日(土) J1第27節
 2-1 磐田 入場者数 22,165人、天気晴れ、気温28.1度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑨清水エスパルス [FC東京]

清水から東京までは、クルマで約二時間。
バスで移動しても、さほど苦にならない距離だからでしょうかね。

毎回安定した数のサポーターにお越しいただいております。
サッカーどころ清水。

首都圏でもエスパルスファンは意外に隠れて(?)ます。

息のあった応援にも磨きがかかり、
東京サポーターから拍手が起こることも。

ナビスコ杯など、
最近はリーグ戦以外でも対戦する機会が多く、
やや、カードにマンネリ感があります。

写真はリーグ戦のみの比較です。 

2008年10月4日(土) J1第28節
 1-5 清水 入場者数 30,410人、天気晴れ、気温24.4度

08.jpg

2009年10月25日(日) J1第30節
 2-1 清水 入場者数 19,275人、天気曇り、気温24.4度

09.jpg

2010年5月15日(土) J1第12節
 2-2 清水 入場者数 28,114人、天気晴れ、気温19.0度

10.jpg


なぜか、味スタではオレンジ色のチームとの
戦績がよくないです。

今年は高木豊の息子にやられました。

2012年4月28日(土) J1第8節
 0-1 清水 入場者数 22,405人、天気晴れ、気温24.6度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑧セレッソ大阪 [FC東京]

FC東京がJ2に降格するまでは、
セレッソ大阪サポーターをうらやましいと思っていました。

後から後から活きのいい若手が出てくる。
彼らの成長をニコニコと見守るができる。

チームは、優勝争いしたかと思えば、J2修行に出たり、
ダイナミズムがあります。

くやしいとうれしい、が大波でやってくるチームの応援なんて、うらやましい!!

世の中には勝ち続けないと満足できない
わからずやもたくさんいますがね。

もっと人気があっていいチームだと思います。

セレッソのビジターゴール裏は
いつもさびしい感じます。

2006年8月30日(水) J1第21節(国立競技場)
 2-3 C大阪 入場者数 21,041人 曇り 気温26.3度

 06.jpg

2010年3月20日(土) J1第3節
 0-0 C大阪 入場者数 20,143人 天気晴れ 気温19.7度

10.jpg


2012年6月23日(土) J1第3節
 2-0 C大阪 入場者数 22,685人 天気晴れ 気温22.8度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑦ガンバ大阪 [FC東京]

関西圏をホームとするチームの中で、
一番のビジター観客動員力を持つガンバ。

東京へ過去大勢お越しいただいています。
ヴィッセル神戸も京都サンガも
もっと多くのサポーターが、
アウェーツーリズムを楽しむようになれば、
Jリーグももっと盛り上がると思います。

降格してしまったガンバのサポーターは
来年、長崎、熊本方面への観光を楽しんでください
といいたいところですが、日曜開催じゃなぁ~。


2006年は、前年にガンバがJリーグ制覇。
当時の魅力的なチーム相手に、東京が残り15分で大逆転。
ベストゲームの一つですね。観衆も36000人超え。

2006年10月22日(日) J1第28節
 3-2 G大阪 入場者数 36,161人、天気曇り 気温21.8度

06.jpg

ルーカスの同点弾。

2007年11月18日(日) J1第32節
 1-1 G大阪 入場者数 30,157人、天気晴れ 気温17.5度

07.jpg

国立での平日開催の観客数は、それほど悪くないです。
スタジアムは不便な場所に造るべきじゃないんですよ。

2008年7月16日(水) J1第17節
 1-1 G大阪 入場者数 27,701人、天気晴れのち曇 気温28.0度

08.jpg

 

2009年9月19日(土) J1第26節
 0-0 G大阪 入場者数 23,014人、天気曇り 気温22.9度

09.jpg

 

2010年11月16日(土) J1第29節
 1-1 G大阪 入場者数 27,816人、天気晴れ 気温18.5度

10.jpg

 

チームが不振、天気も悪い。
それでも、遠くからこれだけ大勢お越しいただいた
ガンバサポーターをリスペクトします。

2012年7月7日(日) J1第17節
 3-2 G大阪 入場者数 24,633人、天気曇りのち雨 気温20.8度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑥鹿島アントラーズ [FC東京]

J2修行から帰ってきた、2012年のFC東京。

鹿島戦は30000人越えが当たり前でしたが、
2012年は、20000人割れ。

鹿島の観客動員力低下も感じますが、

写真から、
東京のライトなファン層が足を運ばなかったことが
入場者数に大きく影響したと推測します。
雨が降っていたし、寒かったし、仕方ないかな。

鹿島はチームとしては今過渡期だし、
柴崎のようなスター候補生も出てきたので、
一時的な動員力低下にも
あまり悲観することはないでしょう。

むしろ、ファン側の問題。
コア層とライト層との知識の差が広がってしまったこと、
コア層の数が増えないこと、

これが、今のJリーグの問題点かな?

2002年3月2日(土) J1第1節
 4-2 鹿島 入場者数 30,651人、天気曇り 気温15.3度

01.jpg


2008年10月26日(土) J1第30節
 3-2 鹿島 入場者数 33,596人、天気曇り 気温19.7度

08.jpg

2009年4月12日(日) J1第5節
 3-2 鹿島 入場者数 32,913人、天気晴れ 気温21.9度

09.jpg


2010年4月10日(土) J1第6節
 1-1 鹿島 入場者数 30,672人、天気曇り 気温15.9度

10.jpg


2012年4月14日(土) J1第6節
 1-2 鹿島 入場者数 19,279人、天気雨 気温10.3度

12.jpg
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ⑤大宮アルディージャ [FC東京]

味の素スタジアムのビジターゴール裏

浦和と比べ大宮サポーターは集団が小規模ですが、
味スタへお越しいただいている人数は増加傾向にある印象です。

ここ6年、大宮戦はすべて土曜日開催、天候も悪くない。
比較するにはいいカードです。

大宮は残留争いになると、神がかり的に強くなるチーム。
逆境に強いのか。
おかげで、東京はホームでの大宮戦の戦績が悪い。
Nack5大宮では負ける気がしないのに。。。

2007年11月24日(土) J1第33節
1-2 大宮 入場者数 20,749人 天気晴れ 気温13.3度

07.jpg 

2008年9月13日(土) J1第24節
3-1 大宮 入場者数 20,398人 天気曇り 気温27.8度

08.jpg

2009年は石川がハットトリックを達成した印象的な試合でした。

2009年5月2日(土) J1第9節
3-2 大宮 入場者数 18,886人 天気晴れ 気温19.3度

09.jpg

2010年9月25日(土) J1第24節
0-1 大宮 入場者数 17,477人 天気晴れ 気温21.6度

10.jpg

2012年8月18日(土) J1第22節
0-1 大宮 入場者数 18,342人 天気晴れ 気温27.8度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ④浦和レッズ [FC東京]

東京サポーターが一番むきになる試合は浦和レッズ戦です。

しかし、商売として、
レッズサポーターはビジターへも
大量にお越しいただけるのでお得意様です。

最近はなかなか超えないアジスタ40000人超えも
過去何度もあります。

2005年4月16日(土) J1第6節
0-2 浦和 入場者数40,113人、天気曇り 気温16.6度

05-2.jpg

2006年第33節では、優勝のかかった一戦ということで、
ビジター側もギッシリ埋まっていました。
最近は空席が目立ちます。

2006年11月26日(土) J1第33節
0-0 浦和 入場者数41,528人、天気曇り時々雨 気温11.2度

06-2.jpg 

2007年6月17日(土) J1第15節
0-2 浦和 入場者数38,439人、天気晴れ 気温23.5度

07.jpg

2008年8月16日(土) J1第21節
0-1 浦和 入場者数37,154人、天気曇り 気温29.6度

08.jpg

2009年11月8日(土) J1第31節
0-1 浦和 入場者数40,701人、天気晴れ 気温19.1度

09.jpg

2009年は、2階席に空席が目立ちます。
やはり日曜日はダメ

2010年9月12日(日) J1第22節
0-1 浦和 入場者数29,959人、天気曇り 気温27.8度

10.jpg

2012年はエリアを狭めたので
密集度は高い。

でも、全般的に、名古屋。鹿島など
赤いチームは全般的に動員力が落ちているように感じます。

それにしても、東京はレッズに勝ててませんね。 

来年は勝とうよ!

2012年5月26日(土) J1第13節
1-1 浦和 入場者数33,836人、天気曇り 気温20.0度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ③ヴィッセル神戸 [FC東京]

味スタ ビジターゴール裏 比較

毎回東京サポから、「少ねえなぁ~」という感想が出る
ヴィッセル神戸のビジター席。

野球王国関西のサッカークラブは
いずれも観客動員で苦労しているようです。

ヴィッセル神戸も、
今一つ存在感を世に示せません。

楽天のメールはしつこいけど・・・

2005年7月23日(土) J1第18節 (国立競技場) 
1-1 神戸 観衆 18,258人    天気曇、気温23.4度

05.jpg

2007年9月1日(土) J1第24節 (国立競技場) 
3-1 神戸 観衆 23,968人    天気曇、気温22.6度


07.jpg

2008年3月8日(土) J1第1節 
1-1 神戸 観衆 24,390人    天気曇、気温12.3度

欠席しました。


2009年は貴重な平松のゴールがありました。

2009年11月28日(土) J1第1節 
1-0 神戸 観衆 28,664人  天気曇、気温15.3度

09.jpg

ロスタイムに大久保に決められ、勝ち点2を失った
痛いドロー。

2010年7月17日(土) J1第13節 
1-0 神戸 観衆 25,781人  天気曇、気温27.1度

10.jpg

2012年シーズンは、
残留争いのチームにホームで勝ち点をプレゼントする
いい人東京を存分に発揮していました。

例外はガンバ大阪。
カモだったはずの神戸には負けました。

2012年11月17日(土) J1第32節 
0-1 神戸 観衆 17,454人  天気雨、気温10.1度 

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ②アルビレックス新潟 [FC東京]

味の素スタジアム のビジターゴール比較
アルビレックス新潟編です。

新潟サポーターは、毎回数十代のバスを連ね
大勢でお越しいただいているイメージ。

とりあえず、残留おめでとうございます。

来年もよろしくお願いします。  

2007年4月7日(土) J1第5節
 1-3 新潟 入場者数 21,092人 天気曇り 気温17.4度

07.jpg

2008年はよく入っていました。 

2008年11月30日(日) J1第33節
 1-0 新潟 入場者数 35,172人 天気晴れ 気温9.9度

08.jpg

 

2009年3月7日(土) J1第1節
 1-4 新潟 入場者数 27,568人 天気晴れ 気温13.0度

09.jpg

2010年から2階を開放していません。

2010年10月23日 J1第27節
 1-1 新潟 入場者数 23,074人 天気晴のち曇 気温18.9度

10.jpg

お越しになられる人数は安定している感じがしますね。
特にスター選手がいないのに、毎回20000人越えは
ひとえに新潟サポーターさんのおかげですね。

ただ相性が悪い。

2012年7月28日(土) J1第19節
 0-2 新潟 入場者数 23,430人、天気晴れ 気温 29.5度

12.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

味スタ ビジターゴール裏 比較 ①名古屋グランパス [FC東京]

師走の日本サッカーには、天皇杯という行事がありますが、
今年のFC東京は早々と敗退してしまったので、
サポーターとしては暇が仕方がありません。

で、いろいろ写真も溜まってきたことだし、
各クラブのビジターゴール裏風景を
2007年から定点比較でもしてみようかと思いまして、

とはいえ、結構試合を欠席もしているので、
完璧じゃないんですがね。

何の変哲もない写真ですが、
Jリーグファンの何かご参考にでもなればと思い
掲載しておきましょう。

初回は名古屋グランパス

かつては、ゴール裏2階に陣取り、威勢がよかった時代もありました。
最近は、サポーターが減っているような気がするんですが、
杞憂でしょうか?

2007年5月26日(土) J1第13節 
0-1 名古屋 入場者数 22679人 天気晴れ 気温27.2度

07.jpg

 

2008年5月6日(火祝) J1第17節 
0-1 名古屋 入場者数 30825人 天気晴れ 気温20.5度

08.jpg


ナオ、カボレ、達也の三連発で快勝した試合。

2009年7月12日(日) J1第11節 
3-0 名古屋 入場者数 24736人 天気晴れ 気温25.3度

09.jpg

 

ロスタイムに闘莉王にやられ、勝ち点を失った苦い思い出のある一戦。

2010年8月8日(日) J1第17節  
0-1 名古屋 入場者数 27990人 天気曇り 気温27.6度

10.jpg

 

2012年は開幕戦。でも、天気が悪かった。

テリー伊藤はいらなかった。

2012年3月17日(土) J1第2節  
3-2 名古屋 入場者数 21757人 天気雨のち曇り 気温7.6度

12.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FC東京 vs ベガルタ仙台(2012 J1 第34節) [FC東京]

6本締め

029.jpg

2012年12月1日(土) 15:30 味の素スタジアム
J1第34節
  FC東京   6 - 2   ベガルタ仙台 
得点 : (東京)8分 17分 ルーカス、49分 チャン・ヒョンス、56分 渡邉千真、82分 90+2分 ネマニャ・ヴチチェヴィッチ、(仙台)35分 赤嶺真吾、90+5分 武藤雄樹
入場者数 30,944人、天気 晴れ、弱風、気温5.6度、湿度65% 主審 松尾一


2012シーズンの最後は大勝で締めくくりました

001.jpg

公式記録の天気は「晴れ」になっていますが、
試合前、味スタがある調布市上空はなぜか雨雲に覆われ
入場待ちのサポーターは雨に撃たれてしまいました。

寒かったですね。

入場を開始した途端に雲が切れ、ウソのような青空に。
武蔵野の紅葉がきれいでした。

それにしても今年は、
傘をさして並ぶことが多かったです。

002.jpg

早いもので、そんなJリーグの2012年シーズンも終わり。

東京は天皇杯を予選敗退してしまったので、
34節の仙台戦が、今年最後のゲームになってしまいました。
元旦まで行った昨年とは大違い。
まあ、世の中なんてこんなものでしょう。

前節、新潟に勝利していれば、
この試合が優勝をかけた大一番になるはずだったベガルタ仙台。

実質消化試合になってしまいましたが、
ビジター席には、大勢のサポーターにお越しいただきました。 

006.jpg

009.jpg

正直、降格争いの方が気になるという人もいて、
ジュビロ磐田対ガンバ大阪の中継を
スクリーンで流してくれないかな、とか

東京サポーターにとっても、
緊張感のない最終節になってしまいました。

007.jpg

試合の方は、
東京が流れるような攻撃で仙台を終始圧倒。

開始8分、高橋からのパスをうまく合わせたルーカスが
ゴール前に脱け出してシュート!!先制

2012年の東京は

①先制したら負けない
②ルーコンが得点を決めた試合は負けない

さらに、味スタでは仙台に負けたことがない。

したがって、もう勝ったも同然。余裕シャクシャク

014s.jpg 015s.jpg

17分にはルーカスがゴールへ流し込んで2点目。

前半35分、左サイドをウィルソンにえぐられ、
クロスを赤嶺が点で合わせて失点。
この攻撃は敵ながらあっぱれ!お見事でした

太田が上がった裏をつかれ、
早いタイミングのクロスと赤嶺の飛び込みは
想定外だったんじゃないでしょうか。

この失点はこの日の反省材料ですね。

018.jpg

しかし、その後もヒョンス、千真、
さらに後半にはネマが2発
歓喜のシーンの連続でしたね。

終わってみれば6得点の大勝。

020.jpg 021.jpg

試合後のセレモニー

025.jpg

023.jpg 024s.jpg

二人で4点

ルーコン&ネマ

027.jpg


太田、ルーコンのシャー!!

031.jpg 032s-2.jpg

ネマのアッパーシャー、ポポシャー

033s.jpg 036s.jpg


今日は珍しくドロンパが目立ちませんでした。

では、また来年。

028.jpg


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る