So-net無料ブログ作成
検索選択

ユルネバ [FC東京]

2012年のFC東京の新体制が発表されました。
ようつべで発表会の模様


を観ましたが
監督が変わり、新加入選手も多いので何かワクワクしますね。

3月10日のJリーグの開幕が待ち遠しいです。

東京は1週間早く、
ゼロックス杯で勝利をフライング・ゲットして、
ACLでもいいスタートを切らないといけませんね。

しかし、チームの体制が変わる中、
一東京サポの私は特に変化が見られないので
何か変えなければいけない!

ということで、今年は去年以上に気合いを入れて応援する。

”You'll Never Walk Alone=ユルネバ”もしっかりうたおう!

こう決めました。
お金がないので、この程度でご勘弁。(笑)

この歌、東京の試合前の気分高揚、上げ上げナンバーですが
よく考えたら、あまり知識がないことに気がつきました。

You'll Never Walk Alone

リバプールFCの愛唱歌として有名だし、Gerry and the Pacemakersの大ヒット曲だし、
てっきりイギリスの曲だと思っていたら、そうじゃないんですね。

67年も昔の、映画「回転木馬」の挿入歌とは、
知りませんでした。
これがオリジナルらしいです。3:44あたりから



作者のリチャード・ロジャースとオスカー・ハマースタイン2世コンビは、
数々のミュージカルの名曲を書いていまして、
日本では何と言っても「サウンド・オブ・ミュージック」が有名ですね。

そんなわけで、この名曲は、
数々のビッグアーティストによってカヴァーされています。


一番のヒットは、先述のリバプール発祥、マージー・ビートの雄、Gerry and the Pacemakers
このヒットが、サッカーファンの愛唱歌となったキッカケですかね。



そのほか、

日本武道館の来日公演チケットの値段が当時の相場で目玉が飛び出るほど高かった
トム・ジョーンズ



ルイ・アームストロング、エルビス・プレスリー、バーブラ・ストライザンド等々、
ようつべで検索すると、ビッグアーティストのカヴァー曲がズラリと出てきます。

で、私の一番のお薦めは、レイ・チャールズかな。

本当、名曲です。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2011年 J2アウェーゴール裏集 [FC東京]

2012年のJリーグの開幕カードが決まりました。
東京は3月10日、アウェー大宮戦から。
会場がキャパの小さいNack5スタジアムだから、
チケットを獲るのに苦労しそうです。

ホーム開幕は3月17日、ホーム名古屋戦になりました。

毎年、ホームゲームで観客席の風景を撮影していまして、
うち、アウェー側のゴール裏写真をまとめてアップしています。

2008年アウェーゴール裏集
2009年アウェーゴール裏集
2010年アウェーゴール裏集(前半) 
2010年アウェーゴール裏集(後半)

何の変哲もない写真なんですが、
定点観察していると、いろいろ変化に気付くことがあります。

そんなわけで、折角なので今年もアップしておきましょう。
ただし、リーグ戦では湘南戦を欠席してしまいました。
写真がありません。

あと、天皇杯は、
決勝戦も行けなかったし、3試合欠席。
締まらないので、今回はリーグ戦だけにします。

2011年3月5日(土)  14:05 味の素スタジアム
J2 第1節 F C 東 京 1- 0 サガン鳥栖
得点 61分 谷澤(東京)、
入場者数 21,408人 天気晴、弱風、 気温11.4度
0305 tosu.JPG

最近Jリーグでは、
J2日曜開催固定、クラブライセンス制導入など、
いいんだけど、先に制度ありきという印象を受けます。

ちょっと首をかしげる部分があるんですよね。


2011年4月30日(土)  13:00 味の素スタジアム
J2 第9節  FC東京 0 - 0  コンサドーレ札幌
入場者数 17,572人 天気曇、弱風、 気温23.4度

0430 sapporo.JPG

東京MXテレビに”FC東京魂”という、
FC東京応援番組がありまして、

この番組、昨年から内容がマニアックになって
コアなサポ必見の番組になってます。

で、この番組でも報じていましたが、
東京のホームゲームの観客動員数の一試合平均が、
2010年 25,112人 → 2011年 17,562人
前年比 △7,550人

2011年5月8日(日)  16:04 味の素スタジアム
J2 第11節  FC東京 1 - 0  カターレ富山
得点:81分 羽生(東京)
入場者数 14,174人 天気晴れ、弱風、 気温26.3度

0508 toyama.JPG


大幅に減ったんですけど、
たぶん、スタジアムへ足を運んだ東京サポーターは
感覚的に理由がわかると思うんですよね。


2011年5月22日(日)  16:00 味の素スタジアム
J2 第13節  FC東京 1 - 1  湘南ベルマーレ
得点:1分 セザー(東京)、78分 中村(湘南)
入場者数 15,423人 天気雨、弱風、 気温16.6度

写真はございません  m(__)m

まず、このゴール裏集を昨年と比較すると
すぐわかるんですが、まずは

アウェー側のサポーターの数が少ない。

2011年6月5日(日) 14:00 駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
J2 第15節  FC東京 1 - 1  愛媛FC
得点:17分 田邉(東京)、63分 石井(愛媛)
入場者数 13,105人 天気曇、弱風、 気温24.8度

0605 ehime.JPG


J2は日曜日開催が多く、
日程的に遠征しづらかったということもありますが、

基本的にJ2には、どこまでもチームを追いかけていく
サポーター文化がまだ根付いていないチームが
多いのではないかと思いますね。

2011年6月19日(日) 18:04 味の素スタジアム
J2 第17節  FC東京 1 - 0 徳島ヴォルティス
得点:45+1分 梶山(東京)、入場者数 14,530人 
天気曇、無風、 気温22.8度、


0619 tokushima.JPG

各クラブとも、そういう文化が根付くのは
これからなんだと思いますが、

今の段階でJ2を遠征しづらい日曜開催にするのは、
いかがなものかと思います。

2011年7月2日(土) 18:33 味の素スタジアム
J2 第19節  FC東京 3 - 0  ガイナーレ鳥取
得点:59分 ロベルト セザー、67分 高橋、89分 森重(東京)
入場者数 16,337人、天気曇、晴れ、 気温27.7度、湿度71%

0702 tottori.JPG


一方、それぞれの写真と対峙しているホーム側の景色は
若干二階席がさびしかったものの、
ほとんど変わっていないという印象です。

コアなサポーターの数はある程度確保されていますが、
それでも東京都民の人口1300万人に対し
0,2%以下の数字です。

2011年7月17日(日) 18:34 味の素スタジアム
J2 第21節  FC東京 4 - 0  FC岐阜
得点:22分 徳永、52分 田邉、75分 セザー、80分 セザー(東京)
入場者数 17,183人、天気 晴れ、 気温28.6度、湿度71%

0717 gifu.JPG

FC東京の場合、
ここ数年、ライト層をコアなサポーターへ
ほとんど誘導できていないという感じかな?

コアな層は、ますますディープになってしまい、
一見お断りの空気が出来ているような気がします。

皆さん、本当に詳しい。
職場でマニアックな奴と思われてません?

2011年7月24日(日) 18:30 国立競技場
J2 第22節  FC東京 5 - 0  ロアッソ熊本
得点:44分 ロベルトセザー、48分 羽生、67分 谷澤、73分 徳永、87分 ルーカス
入場者数 18,195人、天気 晴れ、 気温26.1度、湿度71%

0724 kumamoto.JPG

サポーターの高齢化も進んでいるそうですね。

東京の場合、SOCIOの年齢構成が
30,40歳台で約60%、50歳以上も2割近くいるそうですが、
日本の人口構成は50歳以上が40%以上だから、
高齢化は問題じゃない。
むしろ、当面はもっと比率が増えて不思議じゃないです。

ただ、将来を考えると、
もっと子供のサポーターを増やさないといけませんよね。

でもねぇ。。。

2011年8月13日(土) 18:30 味の素スタジアム
J2 第24節  FC東京 1 - 0  ザスパ草津
得点:69分 ロベルトセザー、入場者数 20,790人

0813 kusatsu.JPG

Jリーグのスタジアムって
あまり小さい子供にとって、楽しそうな場所に思えないんですよね。
特に味スタはそう。

ホームゲームが月2回でしょ?

もっと、お寺の縁日みたいな感じで
勝敗に関係なく、
「連れてつれてってくれよう」
と親にせがみたくなるような場所にしないといけませんよね。

2011年9月4日(日) 18:04 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
J2 第4節  FC東京  0 - 0 栃木SC
入場者数 6.795人、天気 曇り、 気温25.1度、湿度78%、無風

0904 tocjigi.JPG

そうなれば、サッカーに興味のないお母さんもおじいちゃんも
子供や孫とスタジアムへ行ってみよううか、
という気になるし。

そうこうしているうちに、お母さんもおじいちゃんも
チームのファンになり・・・

実際、わが家がそうでした。

私の奥さんはサッカーに全然興味なかったのに、
最近は私よりもチームの情報を持っています。

2011年9月10日(土) 18:30 味の素スタジアム
J2 第27節  FC東京 6 - 1 京都サンガF.C  
得点:11分 宮吉(京都)、31分、57分、85分 ルーカス(東京)、36分 椋原(東京)、47分 森重(東京)、90+3分 坂田 (東京)
入場者数 15.517人、天気 晴れ、 気温27.4度、弱風、湿度76%

0910 kyoto.JPG

味スタの場合、子供にとってだけでなく、
遠征する側にとっても、名前と違い、
味気ないスタジアムになっていますよね。

仮に味スタへ弾丸ツアーで行っても、
東京でなければ味わえないサービスがそこにある、
となっていればいいんですけどね。

フードコートの充実もその一つでしょうが、
休みを取ってもあそこへ行きたい
という何かが欲しいですね。

2011年9月25日(日) 15:00 国立競技場
J2 第29節  FC東京 3 - 0 横浜FC 
得点:8分 梶山(東京)、66分、68分 羽生(東京)
入場者数 21.330人、天気 晴れ、 気温23.4度、弱風、湿度42%

0925 yokohama.JPG

ならば、味スタに魅力はなくても、
せっかく東京まで来たのだから、
ゆっくりと東京観光でもしてくださいと、
土曜日開催にすりゃいいのではないか、

そう思うんですけどね。

このアウェーゴール裏のさびしい景色を観ていると
そう感じます。

2011年9月28日(日) 19:04 味の素スタジアム
J2 第5節  FC東京 2 - 0 ギラヴァンツ北九州 
得点:47分 椋原(東京)、75分 ルーカス(東京)、
入場者数 10.229人、天気 晴れ、 気温20.4度、無風、湿度66%

0928 kitakyushu.JPG

2012年のFC東京の試合については

J1昇格で原則土曜開催になって気分的に行きやすくなるし、
アウェーにサポーターが大挙押し寄せるクラブとの対戦が増えるし、
日本代表ミーハーも来るだろうし、

おそらく入場者数は大幅に増えるでしょう。

2011年10月16日(日) 13:04 味の素スタジアム
J2 第31節  FC東京 3 - 0 ファジアーノ岡山
得点:10分 森重(東京)、35分 高橋(東京)、41分 梶山
入場者数 17.384人、天気 晴れ、 気温28.3度、無風、湿度36%

1016 okayama.JPG

でも、構造的にはどうなんでしょうかねぇ?

2011年10月26日(水) 19:00 国立競技場
J2 第7節  FC東京 1 - 2 大分トリニータ
得点:22分 OG(東京)、45+1分 前田(大分)、90+4分 長谷川(大分)
入場者数 10.660人、天気 晴れ、 気温14.6度、中風、湿度34%

1026 oita.JPG

もう少し、スタジアムの立地やその地域の特性を加味し
クラブの立場に立って制度を
運用すべきではないかと思います。

たとえば、夜が早い富山はデーゲーム中心にするとか、
日曜日はナイトゲームを極力回避するとか、

2011年10月30日(日)  13:00 味の素スタジアム
J2 第33節  FC東京  1 - 1 東京ヴェルディ
得点 : 45+1分 ルーカス(東京)、71分 O.G.(ヴェルディ)
入場者数 35,911人 天気晴れ、 気温 18.4度、風無、湿度 50%

1030 verdy.JPG

ダービーのような因縁のある対戦は
5月の連休や夏休みに持ってくるとか、

そういうクラブに収益が落ちる仕組みを考えないで
わかりやすいからJ2は日曜開催とか、
3期連続赤字になったらライセンスを交付しないとか、

どうも理解できないんですよね。

2011年11月12日(土)  16:04 味の素スタジアム
J2 第35節  F C 東 京 2 - 0 水戸ホーリーホック
得点 49分 高橋(東京)、79分 セザー(東京)、
入場者数 22,896人、天気 曇り、無風 気温18.8度

1112 mito.JPG

私は、サポーターはクラブの無形資産だと思うんです。

サポーターの数が増えれば、多少資本勘定が脆弱だろうと、
一般の企業とは違い、サポーターが下から支えてくれる。
そこに無くなったら困るという人が多いということですからね。

だから、
債務超過になるなよ、と脅す前に
サポーターの数を増やしましょう、
一緒に知恵を絞りましょう、と。

それがJリーグの仕事なんじゃないですかね。

2011年11月26日(土)  17:30 味の素スタジアム
J2 第37節 F C 東 京  1 - 0 ジェフユナイテッド千葉  
得点 77分 ルーカス(東京)、
入場者数 24,241人 天気晴、無風、 気温11.1度、湿度41%

1126 chiba.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

注目は 東京 vs 北京 [FC東京]

天皇杯に優勝し、
大きな喜びと少しばかりの戸惑いを感じながら
2012年のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)を闘うFC東京ですが、

そのACLの日程と、グループリーグの組み合わせがすでに発表されています。
FC東京はグループF。
組み合わせと日程は以下の通りです。

3月 6日(火) ブリスベン・ロアー vs FC東京 (A)サン・コープスタジアム
3月20日(火) FC東京 vs 蔚山現代 (H) 味の素スタジアム
4月 4日(水) 北京国安 vs FC東京 (A) 北京工人体育場
4月17日(火) FC東京 vs  北京国安 (H) 味の素スタジアム
5月 2日(水) FC東京 vs ブリスベン・ロアー (H)味の素スタジアム
5月16日(水) 蔚山現代 vs FC東京 (A)蔚山文殊サッカー競技場

私の注目は4月4日、4月17日のカード。

vs 北京 

以前、ソウルとの親善試合がありましたが、
東京と北京だと、東アジアの首都はどこかを決める
メンツをかけた決戦のように感じられ、

何となく燃えません?

しかも、北京国安のチームカラーは

面白そうじゃないですか。
4月17日は万難を排して味スタへ向かわねば。。。

ところで、
J1のリーグ戦、ナビスコカップの各節の日程も発表されていますが、
東京はACLがあるので、ナビスコのグループリーグは免除。
いきなりシードされちゃいました。
たとえるなら、
アンダーガールズが一気にメディア選抜のトップグループに入った感じでしょうか?
昨年から勢いがついてきた東京クオリティ? 

4月4日、私は仕事ですが、
北京遠征する方は怒号の中 緑は大っきらい!てやるんでしょうね。

私も行きたいなぁ。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

天皇杯優勝!! [FC東京]

新年あけましておめでとうございます。

そして、FC東京の

天皇杯優勝 おめでとう

2012年 1月 1日(日) 14:00  国立競技場
第91回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝 
 
 京都サンガF.C.   2 - 4   F C  東 京
得点 : 13分 中山博貴 (京都)、15分 今野泰幸(東京)、36分 
森重真人(東京)、42分、66分 ルーカス(東京)、71分 久保裕也(京都)、
入場者数 41,974人、天気曇、弱風、気温8.6度、主審 西村雄一



東京、強かった。

国立も祝勝報告会も行けなかったので、
船に乗り遅れた感がありますが、

今ちゃんのヘッドも、森重のフリーキックも、ルーカスの2発も

途中、震度3の地震にビビりながら、

しかと見届けましたぜ[パンチ]


今夜は祝杯をあげます。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る