So-net無料ブログ作成

清水エスパルス vs FC東京 (2010 J1 第28節) [FC東京]

台風にも負けず!

2010103017.jpg

2010年10月30日(土)  13:05 アウトソーシングスタジアム日本平
JI 第28節 
清水エスパルス 1 - 2
  F C  東 京 
得点 32分 平山、65分 大黒(東京)、78分 大前 (清水)
入場者数 7,117人 雨  強風 気温15.0度


今年のベストゲームでしょうね。

台風が接近しているというのに、
リスク覚悟で東京からやってきたおバカさんたちへの
ご褒美のような勝利です。

2010103001.jpg

風は恐怖を感じるほどの強さではなかったものの、
試合の間、降り続く横なぐりの雨。

ポンチョを身につけても、足はビショビショ。

しかし、開き直ればこの厳しい環境も楽しくなるものですね。
かえって、いつもよりテンションが上がってしまいました。

ただ、いつも使っているカメラが
水にぬれて起動しなくなってしまったのがショック。(ToT)

半分以上はスマートフォンのカメラで撮った画像です。

2010103002.jpg

大雨でも水たまりができない
日本平の素晴らしいピッチ。
90分殴り合いの面白い試合でした。

平山のヘッド、大黒の決定力
何より、ケガから復帰の米本が効いていました。

彼のしつこいチェックから
東京のチャンスに変わる場面が再三見られたし、

彼の運動量の多いアグレッシブなプレーのおかげで
最終ラインの今野と森重も落ちついた守備ができていましたね。

2010103005s.jpg 2010103024s.jpg

清水との相性もあったでしょうか。

セカンドボールが東京の選手のところに転がる。
押し込まれても、清水がビッグチャンスを外してくれる。
東京の方にツキがありました。

ただ、競技場ではよく見えませんでしたが、
88分の重松のFKは入っていましたよねぇ。
逆に藤本のボレーが入っていたら激怒するところでしたよ。

大熊監督の采配も当たっていました。
ロスタイムに投入したヨングンの
超攻撃的守備も清水にダメージを与えられたし
よかったと思います。

わかりづらいですが、右下の画像は米本のシャーです。
2010103021.jpg 2010103022s.jpg

ところで、試合前に予定されていたアトラクションは
強い雨と風の影響で、グラウンドではなく
メインスタンドの下で行われました。

観客の入りは悪いわ、試合も負けるわで
踏んだり蹴ったり、
主催者側としては、台風14号が恨めしかったでしょうね。

2010103004s.jpg 2010103007s.jpg

この勝利は、今の東京にとって大きな1勝ですが、

この試合の後に行われた
ガンバ大阪とヴィッセル神戸との試合で
神戸が勝っちゃったんですよねぇ。
山形、仙台も勝って勝ち点差は変わらず。、

事態はあまりよくなっていません。

まだ、喜んでばかりもいられません。

2010103020.jpg


(おまけ)

台風が通過したあとの31日の朝
三保の松原から見た伊豆半島です。

2010103101.jpg

 


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FC東京 vs アルビレックス新潟 (2010 J1 第27節) [FC東京]

権ちゃん東京を救う

2010102309.jpg 

 2010年10月23日(土)  15:05 味の素スタジアム
JI 第27節
  F C  東 京 1 - 1  アルビレックス新潟
得点 45分 マルシオ リシャルデス(新潟)、61分 梶山(東京)
入場者数 23,074人 晴れのち曇  気温18.9度


ロスタイムでPKを宣告されたときは、
ちょっと古いが
♪やってられないわ[爆弾] (山口百恵「絶体絶命」より)

ガラ空きの右サイドへ走り込んだ西へ
マルシオ・リシャルデスからロングパス
録画で見ると、
焦ったリカが左手で西の背中を押していたんですね。

しかし、地獄に仏、絶望から希望、

権田が止めました、勝ち越しPKを。。。

崖から這い上がりました。 

2010102301.jpg

東京にとって新潟は相性の悪いチームです。
華やかさはないけど、しぶといんですよね。

この試合ではマルシオ リシャルデスを中心に、
ときに鋭い縦パスを入れられ
危ない場面が何ともありました。

しかし東京も
よく対処できていたと思います。

前半の終了間際の
マルシオ リシャルデスに先制された直接FKは
技あり!

これは仕方がないにしても、

同点とした梶山のPKの他に、
後半は、石川、平山、大黒
それぞれにビッグチャンスがありました。

2010102302s.jpg 2010102308.jpg

東京が圧倒的に攻めているのに、
シュートが決まらない!

特に今年はこのパターンが多いです。
また、梶山の軽率なヒールパスや
ロスタイムのピンチを招いた椋原の横パスなど
集中力を欠く場面も見られましたね。

まだ何かシックリいかない感じです。

2010102303s.jpg 2010102311s.jpg

でも、この勝ち点1
後で大きく効いてくるかもしれませんよね。

梶山の先発復帰、
米本もサブでベンチ入り
悪いニュースばかりじゃない。

結果的にはドローだけれど、
劇的な試合の後の清水戦は
いい流れで入れると思っています。

2010102312.jpg


さあ、秋たけなわ!

今シーズンも、あと一ヶ月と少しだし、

がんばって応援しますよ。

2010102314.jpg
 


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ベガルタ仙台 vs FC東京(2010 Ji 第26節) [FC東京]

悪夢の5分間 

2010101601.jpg

杜の都の泉には
魔物が棲んでいるようです。 

2010年10月16日(土)  14:04 ユアテックスタジアム
JI 第26節 ベガルタ仙台 3 - 2
  F C  東 京 
得点 東京 10分 大黒、52分 平山
    仙台 30分 梁、86分 エリゼう、90+0 フェルナンジーニョ
入場者数    17,182人 晴れ  弱風 気温22.6度

2010101621.jpg

あと5分凌げば勝ち点3をゲット・・・・
というところから逆転された試合。

ジェフをJ1に残留させた
フクアリの悪夢を思い出しましたよ。

あのキツネにつままれたような感覚!
 
2010101611.jpg

でも、やはり終盤は押し込まれてましたね。

大黒が大黒らしく、
アクロバティックな先制ゴールを決め、
一旦は追いつかれたものの、
平山のヘッドで突き放す。

理想的な展開だったけど、
問題はそこからの試合運びですよね。

逆転のお膳立ては赤嶺・・・・・・。

2010101603s.jpg 2010101606s.jpg

仙台の手倉森監督は、
「神がかった・・・」と表現しましたが、
フェルナンジーニョ、平瀬を入れた積極策が
功を奏したわけで、

同点弾につながった権田のミスも
東京が流れを手放したことが原因の一つでしょう。

結局、仙台のペースに合わせてしまいましたもの。

相手が焦れるように試合をスローダウンさせる
強い時の鹿島のようないやらしさが、

東京にもあればなぁ。。。

相変わらずのお人よしです。

2010101605.jpg

あと、8試合。

上位との対決ばかりだけど、

とにかく1戦1戦を大切に、
勝ち点を積み上げてほしいです。

遠くの試合もできる限り応援に行こうと思います。

2010101604s.jpg 2010101610.jpg

試合後、

サポーター以上に悔しがっていた権田。
次だ、次だ、切り替えよう。

2010101609.jpg


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FC東京 vs 湘南ベルマーレ (2010 J1 第25節) [FC東京]

ホーム2勝目

2010100317-2.jpg

2010年10月3日(日)  15:05 国立競技場
JI 第25節
  F C  東 京 3 - 0  湘南ベルマーレ

得点 38分 大黒、39分 石川、84分 リカルジーニュ
入場者数 20,508人 晴れのち曇  気温24.7度

久しぶりの東京ブギウギ
久しぶりの眠らない街
とりあえず、ホッとしました。

2010100306.jpg

不本意ながらも残留争い。
相手も必死だし、
大きなプレッシャーのかかる一戦です。

東京は再三CKを得るも、
シュートを枠へ飛ばせない。
序盤はいやな感じがしました。

しかし、湘南・寺川のループシュートがバーをたたいたとき、
今日の運勢は東京が上だと確信しましたね。

2010100309.jpg

38分にCKから
大黒がダイレクトに泥臭く押し込んで先制!

その1分後には、カウンターから、
石川のビューティフルゴール!

縦パスがズバーッ!という攻撃はありませんが、
リカの左からの攻め上がりが効いていました。
84分にはそのリカがダメ押しの3点目を決めました。

不調だった攻撃陣は、
石川が獲って、リカが獲って
自信を取り戻してくれそうです。

あとは平山かな。

2010100316s.jpg 2010100319s.jpg

試合の結果は3-0でしたが、
今日のMVPは権田でしょうね。

再三ピンチをスーパーセーブで防ぎ、
湘南の流れを切りましたからね。

1点でも獲られていたら、
勝負はどう転んでいたかわかりませんでした。

2010100302.jpg

残りあと9試合。

勝って15位。
降格圏を脱出したとはいえ、
まだ手放しで喜べるような状態ではありません。

しかし、今夜は勝利を祝いたいと思います。

2010100318.jpg

ところで、
今日は東京ヤクルトとの「東京コラボDAY」ということで、
つば九郎と妹のつばみ、燕太郎が
FC東京の応援に駆けつけてくれました。

FC東京としては、
小川さんに監督が替わってから快進撃を続けた
東京ヤクルトスワローズにあやかりたいところです。

2010100312s.jpg 2010100322s.jpg

燕太郎は身体能力は高いが、
ダンスはドロンパの方が上手いですね。

2010100311.jpg


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マートンのシーズン最多安打記録 [野球]

阪神のマートンが、
イチローのシーズン最多安打の記録210を超えそうです。

というか、もう新記録達成は間違いないでしょう。

マートンが日本人ではないからか、
関東のメディアには大きく取り上げられませんが

大記録じゃないですか!!


イチローのときは大騒ぎでした。


イチローが130試合で、
マートンは144試合?

確かに一概に比較できません

が、ならば、

140試合のときの王のホームラン記録55本と、
130試合のときのバースの54本をどう評価するのか

ということになりますよ。


大リーグで活躍する選手が増えたため
日本のプロ野球記録が
あまり大きな意味をもたなくなったのことも確かでしょう。

しかし、
それにしても、日本のマスコミって狭量だよなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る