So-net無料ブログ作成
検索選択

FC東京 vs 川崎フロンターレ(2017 J1 第4節) [FC東京]

最高の週末!!
002.jpg

2017年3月18日(土) 19:04 味の素スタジアム 
J1 第4節  FC東京  3 - 0  川崎フロンターレ 
得点 : 76分 オウンゴール、86分 ピーターウタカ、90+2分 大久保嘉人、
観客数 36,311人、天候 曇、無風、気温 12.8度、湿度 59%、主審 飯田淳平
  

001.jpg 

いやあ~ やりましたね。 

多摩川クラシコも,徐々に伝統の一戦的な盛り上がりを見せるようになりました。

本場のクラシコのような根深い民族対立ではなく、
早慶戦のような、近所の学校との対抗戦のようなイメージで
ほのぼのしたところが、かえって日本人にとって馴染みやすいかもしれません。

試合前も「スタジアムへ行こう」の音楽に合わせ
両チームのサポーターがスマホのライトを揺らす風景は
ほほえましく、きれいで感動的でした。

005.jpg

とはいえ、私は、この試合は多摩川クラシコという、ただのお祭りではなく
勝てば勢いがつき優勝争いに絡めるに違いない
しかし、負けてしまうとズルズルと中位以下に沈んでいくのではないか、
今年の東京の命運がかかった極めて重要な一戦になると見ていました。

ただ、ここ数年東京は川崎に分が悪かったんですよねぇ。

チームの完成度で上回る川崎に苦杯をなめてきたわけですが、
二年ごとに監督を替えていたら
完成度が劣るのは、当たり前といえば当たり前ですよ。

00140014.JPG

そんな中、モチベーターとして定評のある篠田監督は、
勝負師としての勝ち運を持っているのか?
そんなところに注目しながら観戦していましたが、

結果は快勝!!

お見事でした。

前半は川崎のよく訓練されたパス回しに翻弄される場面が多かったのですが、
後半、特に残りの15分で3点ゲットした怒濤の攻撃は圧巻でした。

最初の得点はオウンゴールにはなりましたが、
半分は阿部の得点みたいなもの。

阿部はこの日リーグ戦初先発
監督の采配がずばり当たりました。

62分に永井に替え,ウタカを投入
そこから3点を入れた攻撃は
ワクワク感があって楽しかったですね。 

00110011.JPG

後半41分,太田のどんぴしゃクロスに、
ウタカがジャンピングしながら脚で合わせて2点目。
これで、勝負が決まった感がありましたが、

ウタカが得点し、このまま大久保がノーゴールだったら、
大久保にフラストレーションがたまってしまう、
チームは勝っても変な雰囲気になりはしないか

ゴール直後はそんな心配をしていましたが、

アディショナルタイム、
ウタカが大久保からのパスを
中央からワンツーで返して
大久保の今季初ゴールをアシスト

東京にとってなんともすてきなハッピーエンド!
になりました。 

011.jpg 

3日前の翔哉に続き、
この日もクラシコの主役となるべき選手にしっかり華を持たせる当たり
ウタさんはただ者じゃない!と思いました。 

京王相模原線に乗って,多摩川を越えてきた
フロンターレサポーターには申し訳ありませんが、

東京サポーターにとって最高の週末になりました。

00060006.JPG 

次節の相手は因縁のサガン鳥栖

マッシモも権田も個人的には好きだから
とりあえず頑張ってほしい・・・・が、

勝つのは東京
非情な対応をさせてもらいます。 

00050005.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る