So-net無料ブログ作成
検索選択

FC東京 vs 清水エスパルス (2015 J1 1st 第17節) [FC東京]

孝行息子の門出を祝う

139.jpg 

2015年6月27日(土) 19:04 味の素スタジアム
J1 1st 第17節 
  FC東京 
 3 - 2  清水エスパルス 
得点者:(東京) 38分 東慶悟、60分 66分 前田遼一 (清水) 51分 大前元紀、83分 石毛秀樹、観客数 41,363人、
天候 曇り、無風、気温 24度、湿度 83%、主審 山本雄大

 

127s.jpg 128s.jpg

Jリーグのクラブにはそれぞれコアなサポがいまして、
FC東京も例外なく、SOCIO歴、ビグフレ歴 10年以上というサポーターがゴロゴロいます。

こういうサポーターは、自由席でも自分の目線というものがあり、
だいたいいつも同じ場所に陣取ります。

そんなサポーターを、昨年から困惑させているよっち武藤。
いつもの調子でスタジアムへ来たら、
ありゃ、様子がおかしい、やけに人が多い
いつもの席に座れないかも・・・
 

130.jpg image4.JPG

9節の多摩川クラシコが42604人、5月の鹿島戦は42070人
そして、この日の清水戦が41363人
第1ステージで3度も40000人超えだなんて

ビックリです。

102.jpg

クラブ想いのコアサポは
FC東京が大都会東京のクラブでありながら
もっとお客さんが入っていいのに
もっと都民にスタジアムに足を運んでほしい
そう思ってはいたものの

チケットが完売し
長い長い入場待機列ができ
コンコースは大混雑
なかなか便器にたどりつけないトイレの行列

こういう現実をみると
面倒くせ~な
と、言いたくなってしまいます。

104b.jpg

これも、孝行息子のよっちのおかげ。

そのよっちが、8月からはドイツのマインツでプレーします。
彼が移籍した後もこれだけの一見さんがきてくださるのか?

そんな、余計な心配をしながら 

112.jpg

清水相手に壮行試合。

40000人の前で、華麗にゴールを決め
ヒーローインタビューはよっち
普段はサッカーを取り上げないメディアは
この予定調和なシナリオを準備していましたが、

108.jpg

清水だって、1stステージ、守備がボロボロだったとはいえ、
いい選手が揃ってます。
降格圏内から抜け出しため、落とせない一戦だったでしょう。 

109m.jpg 110m.jpg

東京は前半から積極的に前へ進出
22分には太田が仕掛け、東に送ったクロスは枠を外れ
ああ、またかよ

一方清水は、ウタカがフリーで撃ったシュートは権田がキャッチ
パスミスから招いたピンチに、リアに抜け出した水谷はシュートミス。
助けられました。 

38分、梶山がボール奪取すると、
東へスルーパス。そして東のGOOOOOAL!! 

やっと決めましたw 

113.jpg

後半、清水に同点に追いつかれましたが、

東京にも負けられない事情がある。 

114.jpg

66分、太田のFKからのボールを、

よっちではなく、前田が点で合わせて

GOOOOOAL!! 

117.jpg

さらに、前田がもう1点。

よっちの壮行会が
前田デーになってしまいました。

みんなが期待したヨッチのゴールは不発 

118.jpg

清水の石毛にミドルからスーパーゴールを決められ
1点差になってからは、

モチベーションが復活した清水に押し込まれハラハラ

何とか逃げ切り、しっかり勝ち点3をゲット 

120m.jpg 122m.jpg

とにかく、中断前の試合を勝って終えることができてよかった。

いい流れのまま、2ndステージへの準備ができるでしょう。 

125.jpg 

勝ちたかったのはよっちよりそっち(笑) 

101.jpg 125m.jpg

とにかく、よっち武藤には、ドイツで大活躍してほしい。

将来は日本代表のレジェンドとなり、

東京に戻ってきてほしいです。

135.jpg

141.jpg 

136s.jpg 138s.jpg

140.jpg 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る