So-net無料ブログ作成
検索選択

注目は 東京 vs 北京 [FC東京]

天皇杯に優勝し、
大きな喜びと少しばかりの戸惑いを感じながら
2012年のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)を闘うFC東京ですが、

そのACLの日程と、グループリーグの組み合わせがすでに発表されています。
FC東京はグループF。
組み合わせと日程は以下の通りです。

3月 6日(火) ブリスベン・ロアー vs FC東京 (A)サン・コープスタジアム
3月20日(火) FC東京 vs 蔚山現代 (H) 味の素スタジアム
4月 4日(水) 北京国安 vs FC東京 (A) 北京工人体育場
4月17日(火) FC東京 vs  北京国安 (H) 味の素スタジアム
5月 2日(水) FC東京 vs ブリスベン・ロアー (H)味の素スタジアム
5月16日(水) 蔚山現代 vs FC東京 (A)蔚山文殊サッカー競技場

私の注目は4月4日、4月17日のカード。

vs 北京 

以前、ソウルとの親善試合がありましたが、
東京と北京だと、東アジアの首都はどこかを決める
メンツをかけた決戦のように感じられ、

何となく燃えません?

しかも、北京国安のチームカラーは

面白そうじゃないですか。
4月17日は万難を排して味スタへ向かわねば。。。

ところで、
J1のリーグ戦、ナビスコカップの各節の日程も発表されていますが、
東京はACLがあるので、ナビスコのグループリーグは免除。
いきなりシードされちゃいました。
たとえるなら、
アンダーガールズが一気にメディア選抜のトップグループに入った感じでしょうか?
昨年から勢いがついてきた東京クオリティ? 

4月4日、私は仕事ですが、
北京遠征する方は怒号の中 緑は大っきらい!てやるんでしょうね。

私も行きたいなぁ。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 6

いるか

Cliffさん、あけましておめでとうございます。(遅いですね。。。)
初のACL出場、どこまでやれるのかとても楽しみです。日程が過密なので、ポポビッチ監督がどんな采配をするのかも気になります。まだ、選手の去就が決まっていないし、自分の異動やシフトも見えない中なので、どれだけ観戦できるか分からないのですが、今年の東京は目が離せません。今年もよろしくお願いします。
by いるか (2012-01-08 14:28) 

natsuko

ことしも宜しくお願いします。

早速コメントをありがとうございました。
ボツボツ復帰していこうと思います(^^;

さて、海外へは東京の試合でソウルに行ったことがあるだけのワタクシですが、この際オーストラリアに行ってみたいなぁなんて思いました。
ところが、3月の第1戦とはまた早いんですねぇ。
お金の準備も時間の準備も、そして気持ちの準備も整いそうもありません(;^_^A アセアセ・・・
中国はちょっとアレだし、ソウルだけは行きたいなぁ。
by natsuko (2012-01-08 16:06) 

Cliff

いるかさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新監督はいきなり負けられないスーパーカップとACLのアウェーで
お手並み拝見している余裕がないですよね。

ただ、選手のモチベーションは凄く高いと思うので期待しています。
復帰組のやる気、あと渡邊千真はガッツが顔に出るタイプで
東京サポーターと相性がよさそうなので楽しみです。


by Cliff (2012-01-08 22:22) 

Cliff

natsukoさん、あけましておめでとうございます。

天皇杯に優勝したとき、パスポートの期限を確認しましたが
日程をみて、今の自分の置かれた状況から考えて
残念ながら平日のアウェー観戦は厳しいです。

観戦レポートを楽しみにしますので、
遠征の際はよろしくお願いします。

北京はちょっと怖い感じですが、いい体験ができそうですね。
蔚山は釜山から1時間半くらいでいけるそうですが、
日帰りは無理だし、やはりテレビ観戦ですね。
by Cliff (2012-01-08 22:34) 

みなみ

まだ実感がわきませんが、もうカレンダーに書き込んでいるところです。
ナビスコのシードのことは忘れていました!!いきなりベスト8なんですね。
ACLは距離的には蔚山が近そうですが、観光地ではないので情報が少ないようです。
リーグ戦はもちろんですが、試合観戦がゼロックス杯からスタートできるなんて、とても楽しみな一年になりそうです!

by みなみ (2012-01-09 00:37) 

Cliff

みなみさん、おめでとうございます。

そうなんですよ。ナビスコカップシードで
国内でのアウェーカップ戦はしばらくないんですね。
蔚山は直線距離では日本から近い工業都市。釜山からバスで1時間半くらいで行ける、日本でいえば北九州のような町でしょうか。
ゼロックス杯は、金町ダービー。ユーモアを解する相手なので、いろいろな意味で対戦が楽しみです。

by Cliff (2012-01-09 14:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る